ぼんじりの「ぼん」ってなに?

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

数ある焼き鳥の中でも通な人気のあるぼんじり。
脂がのってジューシーでとろけるような味わいが
たまりませんね。

ところでこのぼんじり、
部位としては鶏のしっぽに当たる三角の部分。
お店によってはそのまま「テール」と呼ぶこともありますが、
全国的には「ぼんじり」という呼び名が一般的。

ぼんじりの「ぼん」とは、呼び方の発祥とは
どのようなものなのでしょうか。

ぼん、とは「ぼんぼり」のこと。
そう、ひな祭りの歌でもおなじみの丸っこい照明器具です。
そしてじりはそのまんま「お尻」。
つまりは「ぼんぼりのようなお尻」という意味なんですね。
後姿がこのような姿から、
「ぼんじり」と呼ばれるようになったと言われています。

当店でもぼんじりは人気の一品。
脂が多いため焼き加減が難しいのですが
当店の職人による絶妙な焼き加減、
とろけるようなぼんじりをぜひお召し上がりください!

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://r.gnavi.co.jp/gaf8400/