「なんこつ」には2種類ある!

こんにちは!

炭火焼鳥 勇です。

 

焼鳥の定番メニューのひとつでもある「なんこつ」。

あのコリコリとした食感が絶妙ですよね!

 

でも他に居酒屋の定番メニューとして、

「なんこつの唐揚げ」をはじめ、なんこつを使ったメニューが

いくつかあります。

 

実は同じなんこつでも、焼き鳥のなんこつと、

唐揚げのなんこつ、違う部位だということはご存知でしょうか。

 

一般的に焼き鳥に使うのは胸部分のなんこつ。

「やげん」とも呼ばれます。

剣先状のような形が特徴ですね。

 

一方唐揚げには膝部分のなんこつ、

通称「げんこつ」が使われています。

コロコロ、コリコリしたお肉ですね。

 

どちらも同じなんこつですが、

一般的には料理によって使い分けられていますね。

 

当店でもやげんの串焼きをご用意。

絶妙な焼き加減によって、

味と食感どちらも楽しめる1本になっております。

お越しの際はぜひお召し上がりください!

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
https://r.gnavi.co.jp/gaf8400/