「やきとり」と「焼き鳥」の違いとは?

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

日本全国で日常的に親しまれている焼き鳥ですが、地域やお店によって、「焼き鳥」「やきとり」と表記はさまざま。

でもこの表記の違いによって、なにか変わりはあるのでしょうか?

もちろんベースとなるものは一緒と言えますが、「焼き鳥」は鳥肉にタレや塩などをつけて焼いたもの。

古くはスズメやツグミなどを丸焼きにしたものもあり、「鳥肉=鶏肉」というわけではないんです。

「やきとり」は鳥に限らず、牛・豚などの肉を串焼きにしたもの。

とはいえ「焼き鳥」と書いてあるお店でも牛・豚はもちろん野菜や様々な珍味を取り扱っていますし、その逆もしかり。

より一層食文化が多様してきた現代にとって、表記の違いはそこまで気にしなくても良いような気もしますね。

当店でも鶏肉をはじめ、様々な串焼きをご用意しています。

お気に入りの一串、ぜひ見つけてみてくださいね。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~

https://r.gnavi.co.jp/gaf8400/