月別アーカイブ: 2015年8月

焼き鳥が好きな都道府県は?

皆さま お世話になっております。
炭火焼鳥 勇~ISAMI~です。

外食する時に、焼き鳥を選ぶ割合が最も多い都道府県はどこだと思いますか?

人口の多い東京を最初に思い浮かべる人も多いと思いでしょう。
でも実は東京は19位なのです。

1位は青森県です!
なぜ青森の人が焼鳥屋を選ぶのか、その理由はよくわかっていないようです。

しかも外食に使う金額だけを比較すると、青森県は全国最下位です。

つまりはあまり外食をしないという県民性であることがわかるのです。
ということは、たまの外食で、焼鳥を選ぶ人が多いことになります。

そう考えると、青森にはおいしい焼鳥屋が多いのかもしれないですね。

皆さまも、もし今度青森に旅行した時には、ぜひ焼鳥屋に行ってみると、新しい発見があるかもしれないですね!

炭火焼鳥 勇~ISAMI~

名称未設定 7

つくねの見極め方

皆さま お世話になっております。
炭火焼鳥 勇~ISAMI~です。

つくねの質の良さはどうすれば分かると、思いますか?

つくねの質の良さを見極めるのは、つくねの断面を見ると良いと言われています。
つくねは、本来はいろいろなものを混ぜて作ります。

つくねをカットしてみて、断面がツルツルしていて、肉の粒が見えないものは植物性タンパクを混ぜているのがほとんどなので、あまり上質とは言えません。

植物性タンパクを使うと、肉かさが増えるメリットもありますが使っている肉の肉質の悪さを補うということもあるのです。
そう考えると、つくねの断面が粒々していて、肉の塊が見えるものほど、よい肉を使っていることになるのです。

つまりは質の良いつくねということになりますので、一度断面をじっくり見てみていただきたいと思います!

炭火焼鳥 勇~ISAMI~

名称未設定 9

良い焼き鳥屋を選ぶコツ

皆さま お世話になっております。
炭火焼鳥 勇~ISAMI~です。

いい焼鳥屋を選ぶなら、ねぎまを確認することが重要です。

ネギは冷凍には向かない野菜ですから、冷凍して発送することが前提となる仕入れ品としては、あまり流通していないのです。
そのため、ねぎまがあるお店の場合は、ちゃんと自分で鶏を仕入れて、串刺し作業も行っている可能性が高いというように言われています。

ねぎまの有無により、いい焼鳥屋かどうかが分かるという事実を知ることにより、焼鳥通になることも可能なような気がしませんか。

ねぎまは本来は焼鳥屋にとって、必需品のように思います。
ねぎまの味を見て焼鳥屋のランクやレベルを決めるようにするというのも、いい焼鳥屋を選ぶコツと言えるでしょう。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~

名称未設定 1

おすすめ牛串

皆さま お世話になっております。
炭火焼鳥 勇~ISAMI~です。

当店オススメのメニューは色々とありますが、その中でもコレは!
と思うものがあります。

それが「牛串」です。

牛串煮込みや牛ホルモン串煮込みをメニューとしているようなお店も存在します。
煮込み料理もありますが、あぶり焼きをした料理の串焼きが多いです。

牛串というのは、牛肉を串などで串刺しにした日本の肉料理です。
発祥した地域や時代に関しては、はっきりしていません。

でもこれについては焼き鳥から派生したものと考えられています。

豚肉を使用した場合には、やきとんというように呼んでいます。

牛肉を一口大のサイコロ状にカットしてから、串に数個刺して、炭火やコンロで中までじっくりと焼いていきます。

焼く時間については、火の強さや地域によって違いがあるのが特徴です。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://www.jf-service.jp/isami

名称未設定 20

通が選ぶベスト5

皆さま お世話になっております。
炭火焼鳥 勇~ISAMI~です。

焼鳥の通が選ぶベスト5をご紹介しましょう!

1位【さえずり】気管(食道)です。
弾力のある食感が特徴なのです。

2位【ぼんじり】尾骨の周りの肉で、周囲を脂肪の塊が覆っている部分です。
脂が多くジューシーな味わい魅力です。

3位【せせり】そろばん、ネックとも呼ばれています。鶏の首周りの部位です。
よく動く場所なので、とても身が締まっていて歯ごたえが良いのが特徴です、適度な脂身を持ちます。

4位【おたふく】
胸線のことです。
表面は、ふわっと溶ける脂の層です。
中の身は歯応えがあって、二重の食感が楽しめるのです。

5位【油つぼ】
ぼんじりの付け根部分です。
ぼんじりよりも歯ごたえや濃厚さがあるのが特徴です。
番外篇:これを知っていたらホントに通です!

☆ソリレス【そり】
動画にも登場しましたね♪フランス語で「馬鹿はそれを残す」という意味の、腰骨の付け根の窪みについた肉のことです。
☆白レバー
夏場に飼料を暴食した鶏から得られるものです。
レバー特有の匂いや臭みが全くなくて、まろやかな舌触りが魅力です。
夏場以外の時期になると、40羽捌いて1羽出るか出ないかと言われているようなものですから希少部位なのです。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
名称未設定 5

焼き鳥を食べる順番

皆さま お世話になっております。
炭火焼鳥 勇~ISAMI~です。

焼鳥を食べる時には、順番があるのでしょうか。

人によって好みはそれぞれあるかと思います。
一般的には、あっさりしたところから脂身というような順番で食べる人が多いようです。
でも気の向くまま、感覚的に食べていく方が良いと思う人も多いのではないでしょうか。

お酒を飲んでいる時などは、特にそうだと思います。
皮やもも、そしてまた皮を食べて、つくね、というような感じて自分の食べたいものを食べたいように食べるのも、楽しいかもしれませんね。
もちろん、こだわりを持って食べるというのも良いと思います。

そういう日があっても良いですね。
こういう順番だと美味しい!と思うようなこともあるかもしれません。

それを探ることも、焼鳥の楽しみ方かもしれないです。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~

名称未設定 4

奥深き焼き鳥

皆さま お世話になっております。
炭火焼鳥 勇~ISAMI~です。

最近、俳句についての面白い番組がありますね。

たまに見ては、俳句の奥深さを感じています。

さまざまな事象に季語を当てはめて、心を詠む俳句ですが、焼鳥はなんと冬の季語なのです。
『俳諧歳時記』(新潮社)によると、「暖簾に首を突っ込み、一杯やりながら一串齧る。
~中略~冬の町の夜景の一つであろう」と書いてあるのです。

詩情を深く感じさせる俳句と、人生の悲喜こもごもを笑い飛ばす川柳とを比較すると、にぎやかさや生活感を感じさせる焼鳥は、川柳向きな季語のような気もしますよね。
そして、暑い夏にビール片手に焼鳥というほうがしっくり来るようにも思うのですが…。こういったところがまた、焼鳥の奥深さかもしれないですね。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~

勇

タレと塩の違い

皆さま お世話になっております。
炭火焼鳥 勇~ISAMI~です。

焼鳥のタレと塩の違いはどこにあるのでしょうか?

焼き上がった串をタレに浸して継ぎ足しながら使い続けると、串の脂が醤油のアミノ酸や肉のタンパク質と混じり合い乳化します。
タレの酸化を防いで、腐りにくくなるうえに、タレがまろやかな味に変化するのです。

また、醤油の主成分グルタミン酸は、糖分とともに加熱されてメラノイジンという成分が出来ます。

では、塩はどうなのでしょうか。

最近では結構支持を高めているようです。

これは地鶏や銘柄鶏が登場して、鶏肉自体が味わい深くなったために、新鮮な肉の味を活かす塩が最適なのです。
店の歴史や技術を味わうならタレ、鶏肉の味を純粋に味わうなら塩が良いということになりますね。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
名称未設定 8