月別アーカイブ: 2017年6月

ドリンクも豊富!

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

当店は、ご提供する料理にこだわりをもっているのはもちろん、
ドリンク類にも数々のこだわりを持っています。

代表的なものといえば、やはり全国の蔵元から
仕入れた極上銘酒&本格焼酎!
辛口・甘口、有名どころから隠れた蔵元まで、
特色を生かした豊富なバリエーションでご用意。

プレミアがついているものも、当店ではリーズナブルな
価格でお楽しみいただけます。
串焼きにも、逸品料理にもベストマッチです!

また、女性にうれしいカクテル類も大充実!
その数なんと30種類以上!
色々と飲み比べて、お気に入りの一杯を見つけるのも
楽しいですね。

ご希望の飲みくちや味がありましたら
スタッフまでお気軽にご質問ください。

料理だけではない、豊富なドリンクの数々、
ご来店の際はぜひお試しください。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://r.gnavi.co.jp/gaf8400/

ふわふわはんぺんチーズ焼き

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

当店では定番の串焼きの他にも、
看板メニュー、隠れ人気メニューを数多くご用意しております。

その中でも当店の看板メニューとして特に人気なのが
「ふわふわはんぺんチーズ焼き」!

その名の通り、ふんわりとしたはんぺんに
濃厚なチーズをたっぷりとのせて焼き上げた一品。
とろ~りとろけるチーズと、
お口の中でふわっと消えていくような食感のはんぺんが
ベストマッチ!病みつきになる逸品です。

また、味付けも
・明太マヨネーズ
・照り焼きチキン
・トマトソース
の3種類をご用意。
同じメニューでも味わいによってまた違った表情が楽しめます。
お気に入りの味を見つけてみてはいかがでしょうか?

看板メニューのふわふわはんぺんチーズ焼き、
一度食べるともうその味の虜になること間違いなしです!
ご来店の際にはぜひお召し上がりくださいませ。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://r.gnavi.co.jp/gaf8400/

名物メニューをご紹介します!

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

当店の自慢といえば、国産信玄鶏を備長炭でじっくりと
焼き上げた、熟練の技が光る串焼きですが、
実はそれに勝るとも劣らないこだわりの
名物メニューをご用意しています。

それも、「特大牛ロース串」!!
柔らかジューシーな牛ロースを串焼きにいたしました。

ロースのお肉のうま味を炭火でしっかりと引き出した
この串、味にはもちろん自信ありですが、
もう一つのこだわりはなんといっても
そのボリューム!

一串がなんと約115g!
食べごたえもばっちりです。

この特大牛ロース串、
ビールにもとっても良く合う一品ですので、
特にこれからの時期にも良いのではないでしょうか。

普通の串焼きだけではない、
当店のこだわりメニュー。
ご来店の際にはぜひお召し上がりください!

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://r.gnavi.co.jp/gaf8400/

宴会ならおまかせください!

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

当店のこだわりの中のひとつに、
「ご宴会を充分に楽しんでいただく」というものが
あります。

その中でもコース料理はやっぱりおすすめ!
職人の熟練の技で焼き上げた串焼きや、
自慢の鶏料理などの逸品が揃ったコースを
リーズナブルなお値段でご提供しております。

串焼きや鶏料理だけでなく、
当店特製の鶏コラーゲン鍋もセットの中に
含まれています。
女性にもとってもおすすめですね!

また、お得な飲み放題もご用意。
+1500円でビール、焼酎、サワーなどの
定番ドリンク飲み放題。
+2500円でプレミアム焼酎やプレミアム日本酒、
他にも数々の豊富なドリンクが楽しめる
プレミアム飲み放題のご用意も。

ご宴会にぴったりなこだわりのコース料理は
ご予約も承っています。
ご家族、ご友人、お勤め先などのご宴会に
ぜひご利用ください!

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://r.gnavi.co.jp/gaf8400/

串焼きへのこだわり

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

当店はおかげさまで毎日たくさんのお客様のご来店、
そしてお食事を楽しんでいただいております。
それも当店のこだわりがお客様にも実感していただけている
からのことだと思っています。

そこで本日は当店のメイン、串焼きについてのこだわりをご紹介したいと思います。

串焼きのメインとなる鶏肉は、山梨を代表する銘柄鶏、
「信玄鶏」。
余分な脂肪が無く、歯ごたえ、風味、そしてかみしめるほどに
コクと香りが楽しめます。

そしてこちらも大切な炭。
当店では扱いの難しいと言われる備長炭を使用。

これを当店の熟練の職人が、じっくり丁寧に焼き上げたのが
当店自慢の串焼き。
食材により焼き分けているので、
例えばとり皮は外はパリッと、中はジューシー。
レバーはお口の中でとろけるような絶妙な火加減でしあげています。

鶏肉はもちろん、他にもバリエーション豊富な串焼きをご用意しています。

当店のこだわりの串焼き、自信をもっておすすめいたします!
ぜひご賞味くださいませ!

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://r.gnavi.co.jp/gaf8400/

「串カツ」「串揚げ」の違いは?

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

定番の揚げものの一つで「串カツ」「串揚げ」があります。
パッと見やイメージでは同じようなものに思えますが、
実際このふたつに違いはあるのでしょうか。
少し調べてみました。

結論から言うと、このふたつにそこまで大きな違いは
無いといっても良いと思います。
どちらもお肉や野菜などを一口サイズにして串に刺し、
食べやすいように揚げた料理ですよね。

でもイメージとしては
・串カツ・・・大阪
・串揚げ・・・それ以外
という感じもしますね。

串カツというと思い浮かべるのが、
ソース二度漬け禁止などの大阪の文化。
対して串揚げというと、一品料理的なものを思い浮かべます。

都店では自家製の生パン粉を使った
串揚げの5種盛り合わせをご用意。
しつこくなく、サクサクの食感をお楽しみいただけます。
具材もお肉から野菜までご用意。
サイドメニューとしてぜひ召し上がっていただきたい一品です。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://r.gnavi.co.jp/gaf8400/

いつから食べられてるの?

こんにちは!
炭火焼鳥 勇です。

徐々に暑くなってきたこの時期。
とくればやっぱり美味しいのがキンキンに冷えたビール。
おつまみはやっぱり最初は枝豆で決まりですね!

私たち日本人にとって馴染み深い枝豆ですが、
それもそのはず、奈良時代・平安時代ころから
すでに食べられていた、という説があるそうです。

そして江戸時代では今と同じく日常的に食べられるように
なったようです。
その時代の文献には「大豆を柔らかい、若いうちから食べた」、
「枝豆売りが街中で見られた」という記載があります。

やっぱり今も昔も夏の風物詩だったみたいですね。

そして近年ではこの枝豆、
世界中で認知されるように!
おいしくてヘルシーな枝豆は、海外ではそのまま「EDAMAME」
として知られているそうです。

当店へお越しの際も、最初はやっぱり枝豆とビールで!
まさに夏の風物詩ですね。

炭火焼鳥 勇~ISAMI~
http://r.gnavi.co.jp/gaf8400/